2011年02月03日

10.10はパスします

10.04は,LTSだし当面の不満もないので10.10への移行はしないつもりです。これを使ってみたいっ! みたいな機能が増えない限りは,次のLTSまで使い続けてみようかと思ってます。

バッテリーの持ちは,Windowsの方が良いのだけれど,起動と終了がUbuntuの方が速いので,ほぼUbuntuで生活しています。
電源管理はUbuntu-Tweakに期待していたけど,これで細かな設定ができないことが判明して,がっかりはしてるのですが。

cpuの動作周波数がらみの省電力設定は,10.04時点で,すでにカーネルで管理されてて

/sys/devices/system/cpu/cpu[0-9]/cpufreq/

以下のをcatしたり,echoしたりすることで値の参照/設定ができることが分かったので,今となってはどうでも良いのですけど。

/sys/devices/system/cpu/cpu0/cpufreq/scaling_available_governors

で使えるモードを確認して,

/sys/devices/system/cpu/cpu0/cpufreq/scaling_governor

にモードを設定することで,cpuの動作周波数がらみの省電力設定ができますね。

今は,ondemandで運用中です。powersaveとかにすると動画サイトが。。。



posted by chu at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Ubuntu

2010年05月14日

Ubuntu 10.04 Netbook Editionの試用

9.10をアンインストールして,wubiで10.04 Netbook Editionをインストールして,現在試用中です。
9.10 NBRはランチャーのレスポンスが悪くて,動作も少しおかしいところがあったので,諦めて通常のDesktop版を使用していたのですが,10.04ではしっかり対処されていました。
全体的にもサクサク動作しているので,暫く使ってみたいと思っています。

ほぼ,Windows無しで使っていけそうではあるのですが,電源管理まわりがやはり弱く,バッテリーでの稼働時間の点で,Windowsの方をメインにせざるを得ない感じです。

Ubuntu-Tweakというのを使うと,もう少し電源管理の設定ができそうなので,後ほど試してみようかと思っています。

posted by chu at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Ubuntu

2010年03月10日

Ubuntu 9.10 NBRのインストール

Ubuntu 9.10 NBRをwubi 9.10を使ってインストールしてみました。
9.04から移行しないといけないデータもなかったので,「プログラムの追加と削除」で一旦9.04をアンインストールしてから入れ直すことにしました。

インストールにつては,何も書くことがないです。すべて順調に終わりました。
9.04の時は,wubiでNBRのイメージからのインストールがうまく行かなくて,desktopをインストールした後,NBRのパッケージを追加しないといけなかったのですが改善されてますね。

触って見た感じでは,ランチャーのレスポンスが悪くなってるような気がします。
常用するには,ちょっと厳しいように思うので後ほど調べてみないとダメですね。
posted by chu at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Ubuntu